サイト製作、ちょっと裏話

とにもかくにも、8日のオープンに間に合って。ほっ。
8日と決めたものの、ほんとに間に合うのかな?と毎日ドキドキ

初めてのサイト作りで、何から何まで大変でした・・・・。
そんなサイト作りの裏話。

自宅の吹き抜けの所に活けた桜が、それはそれはきれいに咲いていて。
せっかくだから、桜で写真を撮ろうと。

どこで撮ろうか、家の中をあっちへいったり、こっちへいったり。
ふと気づくと、桜の下に2階の窓から陽が差し込んで、なんとも素敵な空間が・・・・。

ここぞとばかりに写真を撮っていたら、なんと桜の陰が!!
陰の桜でお花見。 
家の中に心がほっとする空間を見つけました。

そんな、うれしい1日でした。

(ちなみに、この空間は、3時頃になると2つに増える事も発見!(笑))

>HOMEへ
>HOMEへ

鯛をまるごと揚げて、
ケチャップ・お酢・にんにくのソースをかけて
このお料理、昔から大好き!
にんにくが効いてて、ほんっとに美味しいんです。

鯛? 揚げる? と聞くと、何だか大変そう・・・・。
と思いきや、揚げる油さえたっぷりあれば簡単なんです。
(油がたっくさん必要なのが、ちょっともったいない(笑))
こちらは、母が数年前に購入した信楽?のうつわです。



本日のお料理。
水墨でつくしの絵を和紙に書いて、メニューを作ってみました。
お店ごはんの気分で。

うっすら桜色の鯛でんぶ。
桜の形に形どった紅生姜をのせて
竹口要さんの飯椀

先日仕入れからの帰り道、奈良の国道沿いで
「朝採りたけのこ」の看板が。
"さっきまで土の中だったんだよぉ〜"とおじちゃん。
木の芽和えを作って、鈴木さんの蓋ものに合わせてみました。

ぽかぽか陽気のある日、おもてなし料理を作ってみました

苺のミルフィーユ。
ちょっと手を抜いて、冷凍パイシートを使ってみました。
最初、ふわっふわっのパイが焼きあがって、
こんなんじゃな〜い。

180℃で6分を何度も繰り返し焼いたら
こんがりパリパリに焼けました。
こちらは、鈴木さんの淡墨長皿に盛り付けてみました。
ちょっと欲張って、大きすぎました・・・・。



朝採りたけのこがたくさんあったので
焼き竹の子にゆず味噌と木の芽味噌をつけて
名づけて竹の子3兄
こちらは、安見勇人さんの長皿に。