竹口さんのバホ。

”んっ? 動物の名前?” と思って尋ねてみると、”低い”と言う意味なんだそうです。
通常のマグカップよりも背の低いフォルム。
一目見た時、”この形いいですね!”とお気に入りに。

竹口さんが生み出すうつわ達は、どれも薄く丁寧な仕上がり。
それなのにシャープ過ぎない絶妙な厚み、そして思った以上に丈夫で使い勝手が良いのは
土選びからこだわってらっしゃる竹口さんならでは。

そして、口元が真っ直ぐなラインでは無くカーブを描いているのも竹口さんのこだわり。
ロクロで成形された後、カーブを生み出すための工程が発生するので、
とっても手間のかかるうつわなんです。

マグカップよりも低めのバホは、紅茶はもちろんスープカップとしても。
ワンプレートに合わせて、スープパスタなどのお料理にも楽しめますよ。

一見シンプルに見える竹口さんの白は小さな小さな雲母と呼ばれる鉄点も魅力。
まるでバニラビーンズのようで、より味のある表情にしてくれています。

竹口要  
バホ   4,212円(税込)

商品No:tk-c19
サイズ :11cm×10.8cm×高7cm 

※こちらの作品は色、サイズ、形等がひとつずつ
微妙に異なります。あらかじめご了承下さい。