こちらが今回入荷のお写真になります。

今回の黒は、グリーンの色合いは弱めの仕上がり。
炭化粉引も焦げ感は強くなく、どちらかと言うとつるっとした仕上がりで、
野口さんの粉引に近い風合いになっています。

野口さんの取鉢は、同じ窯のものでも高さの個体差が大きいた
買い増しをご検討下さる方は、ご了承下さいね。

野口淳
黒取り鉢  2,916円(税込)

商品No:nj-b08
サイズ :径15.3cm×高4.8〜5.2cm  

※こちらの作品は色、サイズ、形等がひとつずつ微妙に異なります
 あらかじめご了承下さい。



野口淳
炭化粉引取り鉢 2,916円(税込)

商品No:nj-b11
サイズ :径15.3cm×高4.8〜5.2cm  

※こちらの作品は色、サイズ、形等がひとつずつ微妙に異なります
 あらかじめご了承下さい。



野口淳
檜皮釉取り鉢  2,916円(税込)

商品No:nj-b15
サイズ :径15.3cm×高4.8〜5.2cm

※こちらの作品は色、サイズ、形等がひとつずつ微妙に異なります
 あらかじめご了承下さい。


野口淳さんの取鉢。
我が家で1年を通して一番活躍しているうつわ。

工房へお邪魔させて頂いた時に見せて頂いた浅鉢を、
より使い勝手が言いようにと少し深さをプラスして
取り鉢として作って作って頂いたうつわなんです。

お鍋の取り鉢としはもちろん、本当に何かと使い勝手が
いいんですよ!

こちらは大好きな野口さんの黒。
ところどころにグリーンの色合いがのぞく黒。
このグリーンの色合いが何とも味のある色合いなんです。

こちらは檜皮釉。
窯の置く場所によって、黒っぽい色合いが強かったり、
茶色っぽかったりと色合いが異なるうつわ。
何度目にしても飽きる事なく、楽しませてくれる表情です。
そして、こちらが炭化粉引。
こちらも、野口さんのこだわりが詰まった色合い。
窯毎に少しずつ異なる表情や風合いが、いつも楽しみな
うつわの1つでもあります。
どの色合いも素敵で選べ無いので、我が家は色違いで
揃えています(^^)
横顔からは、ロクロの跡が感じられます。

野口さんの男らしさが一番感じ取れるのが裏側の表情。
うつわのあちらこちらから、作家さんの個性が感じられる
のが手仕事ならではの良さですよね。