こちらは以前の入荷分でのお写真となります。
中西申幸さんの刷毛目飯茶碗。

ぷつぷつと小石の混ざった荒土ならではの仕上がり。
ごつっとした表情と、わずかに立体感のある刷毛目が何とも個性的。

鉄点や小石がぷつっとのぞく表情も、中西さんならでは。
刷毛目と言っても大胆過ぎる事はなく、少し優しい表情で、ところどころにうっすらオレンジの御本が見られるものも。
刷毛目も力強いものや、少し優しいものなど、1つ1つ異なります、

CMではないいけれど、熱〜いお茶をたっぷりかけたお茶漬けを、
がががっとかきこんでしまいたくなるような、そんな雰囲気を持っています(笑)

※中西さんのうつわは、大きかったり小さかったりと小石がたくさん混ざった粗土を使われています。
  そのため、石が爆ぜてぼこっと飛び出していたり、ヒビ?と思うような表情が見られたりと味のある仕上がりです。
  高台を削る処理の際に、ぼこっと大きな穴が空いたりして”欠け?”と思うような仕上がりも個性ですので
  ご安心下さいね。
こちらは以前の入荷分でのお写真となります。

中西申幸
刷毛目飯茶碗  2,700円(税込)

商品No :ns-b06
サイズ :径12.8cm×高6.2cm

※色、サイズ、形等がひとつずつ微妙に異なります。
  あらかじめご了承下さい。